高知の素材を使った寿司ダイニング「阿閦亭(あしゅくてい)」アジアンテイストな店内が魅力【高知市 中央公園】

 寿司ダイニング 阿閦亭

会社近くの公園でセミが鳴き始めてもうすぐ梅雨が明けかなと感じる岡崎です。

今回は高知中央公園の西側にある
土佐寿司ダイニング 阿しゅく亭(あしゅくてい)に行ってきました。

 

高知市 中央公園・阿しゅく亭

店舗の場所は地図の通りです!

 

寿司ダイニング 阿しゅく亭 店舗入口

高知中央公園の西側の小川を渡ったすぐ角側にお店があります。
入口はアジアンな雰囲気でお寿司屋とは思えない雰囲気。

 

寿司ダイニング 阿しゅく亭 営業時間

営業時間は昼は11時半から14時まで。夜は17時半から22時までの営業です。
定休日は日曜日なのでご注意ください。

メニューの看板も飾られていましたがお寿司や他の料理も美味しそう!
お昼はランチ営業もあるようです。

 

寿司ダイニング 阿しゅく亭 入口料理メニュー

ワクワクしながら店内に・・・Let’s GO!!

 

店内はアジアンテイストなゆっくりとくつろげる空間

寿司ダイニング 阿しゅく亭 店内入口付近

店内に入ってみるとアジアンリゾートに来たような感覚な空間になっています。
はじめての来店だったので僕はびっくりしてしまいましたが
ゆっくりと食事ができる雰囲気です。

 

寿司ダイニング 阿しゅく亭 テーブル席

入口近くにはテーブル席が数席あります。
一人掛けのソファーやランチマットやお箸入れなども細部までオリエンタルな雰囲気を醸す店内。

 

寿司ダイニング 阿しゅく亭 カウンター席

カウンター席があるのでゆっくりと店主さんとお話しながら料理を食べることもできます。

 

寿司ダイニング 阿しゅく亭 店内黒板メニュー

この日のメニューが手書きの黒板に書かれていました。
定番お寿司メニュー、一品料理などなど。今回のオーダーは店主さんのおまかせで!

 

寿司ダイニング 阿しゅく亭 お通し料理

お通しの料理が運ばれてきました。
マグロを醤油漬けして上から新鮮な生わさびとのりが乗っています。

お通しはマグロの旨味とわさびのパンチの効いた一品。

 

寿司ダイニング 阿しゅく亭 冷酒

暑い時期にはお通しを食べながら涼やかな冷酒がぴったりです。
キリっと冷えていて飲み過ぎには注意です。

 

ぞくぞくと料理が運ばれてきました!

寿司ダイニング 阿しゅく亭 芝海老の唐揚げ

芝海老の唐揚げが運ばれてきました。
大きめの芝海老をカラっと揚げたシンプルな料理です。

塩が一振りされていてちょうどいい塩梅♪
食感も表はカリっと中は海老のプリっとした食感が楽しめます。

 

寿司ダイニング 阿しゅく亭 お刺身盛り合わせ

お刺身が運ばれてきました。
この日はメニューに書かれていた通りケンサキイカやサバ、グレなど。

ケンサキイカは甘くぷりっとした歯ごたえ。
その他のお刺身も新鮮でプリっとした食感がたまりません♪

ここでも生ワサビが登場!
一緒に頂いてツーンとしちゃってくださいツーンと(笑

 

この日の主役!お寿司が運ばれてきました!

寿司ダイニング 阿しゅく亭 お寿司盛り合わせ

どのお寿司も美味しそう・・・!どれから食べようか迷います。
お寿司の魚もその日市場から仕入れてきたものらしく、やはり鮮度が違う・・・!

 

中でもリスペクトしたいのはこの穴子!

寿司ダイニング 阿しゅく亭 穴子全体

ふっくらと焼き上げられていていますが口の中に入れると
ふっくらとした食感とこの生ワサビのアクセントでツーンとした感覚が忘れられません。

 

寿司ダイニング 阿しゅく亭 その他お寿司

その他の、イカやアジ、サバなどのお寿司も美味しく頂きました♪

アジアンテイストの店内でくつろぎながら
食べるお寿司に何とも不思議な感覚を覚えずにはいられません。

また、小さな子どもがいる方でも安心してご利用いただけるよう
子供用のイスなども完備されていて子供連れでも安心して来られます♪

オリエンタルな雰囲気の中で愉しむお寿司・・・。
この不思議な感覚を味わってみたい方はぜひとも訪れてみてください!

 

寿司ダイニング阿閦亭のホームページ

お店のホームページはこちら!
阿しゅく亭 http://www.asyukutei.com

住所 高知県高知市帯屋町1-12-9
電話番号 店舗:088-871-1866、携帯:090-4970-3738、メールアドレス:info@asyukutei.com
営業時間 昼営業11:30~14:00、夜営業17:30~22:00
定休日 日曜日
備考 テーブル席、カウンター席有り。駐車場は近隣のコインパーキングもしくは、高知市中央公園地下駐車場。子供用イス、おむつ交換台有り。

 

居酒屋
この記事を書いた人
ユウ岡崎

普段は、某所でホームページ制作やサーバ構築・管理をしつつ、休日は山奥で農家見習い。
カレーが大好きです。あと、可愛いモノには目がありません。

ユウ岡崎をフォローする
記事に「いいね」や「シェア」をしていただけるとメンバーのモチベーションがアップします!
高知のWEBメディア ZEYO -ぜよ-
タイトルとURLをコピーしました