現地で修行を積んだ「アジアンダイニング チャン」高知で唯一の本格タイ料理!【高知市 おびさんロード】

アジアンダイニング チャン

ども!
海外旅行に行けるならハワイじゃなくアジア!
とくにチベット、トルコへの旅行に憧れている大山です。

今回ご紹介するお店はチベットでもトルコでもないですが、

おびさんロードにお店を構える本格的なタイ料理が食べられるアジアンダイニング チャンです^ ^

 

高知市 おびさんロード・アジアンダイニング チャン!


地図はこちら。

アジアンダイニング チャンで出されるタイ料理は、現地タイで料理人が自身の眼で見て、食べて覚えて修行を積んだ本格的なもの。

でも、タイ料理ってどんな料理?
って思われる方もいらっしゃるかと思うので、簡単にご説明します!

タイ料理とは、中国やカンボジア、マレーシア、ラオス、ミャンマーなどの周辺諸国の料理の影響を受けており、香辛料、香味野菜やハーブを多用し、辛味、酸味、甘味などを多彩に組み合わせた味付けに特徴がある。

■出典:wikipedia「タイ料理」より

 

アジアンダイニング チャン

すでに外観から異国情緒ただようお店の雰囲気が伝わってきます!

 

タイの女性の像

店内や店外には合掌するタイの女性の像がいくつか並べられています。

 

asian_chang04.jpg

店内は現地の曼荼羅が飾られていたり、

 

アジアンダイニング chang (チャン)に飾られたタイ国王の写真

タイ国王の写真が飾られたりとお店にいるだけでタイの情緒を満喫できます!
(お店にはチャンダン香というタイのお香が焚かれています)

 

アジアンダイニング changのランチメニューご紹介!

アジアンダイニング chang (チャン)のランチメニュー

今回はランチタイムということで、ランチメニューをご紹介!

メニューには、チャン自慢の日替わりカレーや、トムヤムクンの炒飯など垂涎モノのメニューが並んでいます。

 

アジアンダイニング chang (チャン)のランチメニュー

そして、チャンのオススメランチ!

 

アジアンダイニング chang (チャン)のランチセットメニュー

僕はガパオライスのランチにBセットを注文してランチをグレードアップ!

鶏肉や豚肉、魚介をタイのホーリーバジルと併せてピリ辛に炒めた一品。タイではこの料理が美味しいお店は何を食べても美味しいと言われるほどの国民的料理(ただし、タイではもっと辛くつくられています)。またガパオには抗酸化作用があり、風邪の予防にも優れていると言われています。

■出典:アジアンダイニングチャンのメニューより

 

タイ料理は辛いというイメージが強いかと思いますが、
意外にも辛味は控えめなので、辛いのが苦手な方でもペロリといけちゃいます!

ちなみに、辛さは店員さんに言って頂ければ1~20辛まで調整可能!
数字は刻んで入れられる唐辛子の本数らしいです!

こちらはタイ人の方で、前人未到の25本に挑戦した時のもの・・・!

 

明らかに唐辛子の量が多い・・・!

asian_chang19.jpg

店長で僕の小学校からの友人の一兵くんもオススメの一品^ ^

 

asian_chang15.jpg

こちらは日替わりのスープ!

これは豚の出汁で採ったスープですが、日替りなので鶏の出汁で採ったスープやトムヤムクンなどのスープが出てくることもあります!

トムヤムクンとは「海老(クン)を煮て(トム)、混ぜたもの(ヤム)」という意味。

ですので、具材が魚肉になったらトム・ヤム・プラー(魚肉)となります。

そうそう、あのナンプラーも「魚(プラー)の液体(ナン)」という意味らしいです!
凄くシンプルなネーミングで覚えやすい!

 

asian_chang16.jpg

赤い水菜、サニーレタス、ルッコラで和えたサラダ!

こちらの野菜はすべて地元高知産、ドレッシングもチャンオリジナルです^ ^

 

asian_chang17.jpg

こちらは別の日に注文したカオソーイ。

タイ北部発祥の日本でいうところのカレーラーメン。

 

asian_chang18.jpg

普通のカレーには感じられない、スパイスの香ばしさと辛味、酸味が特徴の一度食べたら病みつきになるメニューです!

ピリ辛のスープとストレートの太麺の相性が抜群のタイのカレーヌードル。各地で味が変わりますが、こちらはバンコク味自家製の本格鶏がらスープで仕上げられています。スープに、日本米と違ってパスタ感覚で食べられるタイのジャスミンライスを入れても美味しく頂けます。

■出典:アジアンダイニングチャンのメニューより

こちらは全部で4種類あるランチメニューをグレードアップしてくれるセットメニューのパネル。

 

asian_chang08.jpg

まずAセット。

こちらは四万十鶏にハーブやスパイスで風味づけがされた唐揚げと、先ほどのスープ!

 

asian_chang09.jpg

次にBセット!

こちらは青パパイヤが使われたソムタムというサラダのついたセット。

ソムタムとは、パパイヤの甘みに、酸味、辛味、そして塩のしょっぱさが加わった、タイ料理の基本の4大要素の調和が楽しめる一品!

ちなみにソムは「酸っぱい」、タムは「搗く」とか「叩く」といった意味のようです。

 

asian_chang10.jpg

Cセットは上のセットの四万十鶏の唐揚げとソムタム、さらにスープがセットになった欲張りセット!

 

asian_chang11.jpg

Dセットには二種類あって、ひとつは海老がまるまる入った揚げ春巻き。

 

asian_chang25.jpg

もう片方は、通常の肉入りの揚げ春巻きになります。

 

asian_chang26.jpg

ここまでご紹介したサイドメニューはすべてディナータイムでも注文できるので、飲みに来られた際はぜひシンハビールを始めとするタイのビールと一緒に注文して乾杯しちゃいましょう!

 

画像のお兄さんたちが飲んでるのは少し違うかもですが・・・(汗

シンハビールで乾杯!

 

母体はよさこいでも活躍中のエスニック雑貨店、東印度公司!

アジアンダイニングchangの母体、東印度公司の外観

このアジアンダイニングchang。 じつはひろめ市場の東向かいにありますエスニック雑貨店東印度公司が母体になっていて、 昔はこの店舗の中に飲食スペースとして、お店を構えられていたようです。

 

asian_chang20.jpg

東印度公司は近年、よさこいでも活躍中なので、夏のよさこい祭りの時には要チェック!!
こちらは2014年のよさこいの地方車と・・・

 

asian_chang21.jpg

同じく2014年版の衣装!

 

asian_chang22.jpg

こちらはガラッとイメージが変わって2015年版の衣装!

 

asian_chang23.jpg

純白で爽やかな衣装が清らかさを軽く飛び越えて神々しさまで感じてしまう・・・!

 

最後に、チャン8周年イベントのお知らせ!

8周年記念のイベントは25日(水)から27日(金)
3500円で90分の飲み放題! 人気メニューや新メニューが勢揃いした半ビュッフェスタイルで楽しめます!

どこから知ったのか、早くも予約が入ってきているようなので、飲み会を考えられている方はぜひともお早めに!

 

⚪︎●◉⚫️Asian dining CHANG⚫️◉●⚪︎△△△△❽th Anniversary△△△△アジアンダイニング チャンを8年間ご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます!!!下記の日程で感謝祭を開催いたしますので、…

Posted by 東印度公司&Asian Dining Chang on 2015年11月17日

 

営業時間 [月~土]11:30~15:00
17:30~23:00(金土24:00)
(LO30分前)
ランチ営業、夜10時以降入店可
電話番号 088-825-1251
住所 高知県高知市本町2丁目1−34
定休日 定休日なし(ランチのみ日曜休み)

 

ランチ カフェ・レストラン
この記事を書いた人
ユウジ大山

生まれも育ちも高知県。
けど、東西に広いから意外とまだまだ知らないことがたくさんあります!
高知の新鮮な野菜と果物、かつおのたたき、粉ものが大好物。
そして、挽きたて淹れたてコーヒーも同じくらい好き。

本業はECサイトの運営スタッフ。
ホームページ制作やソーシャルメディアの運営についてのご相談も承っています!
■https://griffgraph.net

ユウジ大山をフォローする
記事に「いいね」や「シェア」をしていただけるとメンバーのモチベーションがアップします!
高知のWEBメディア ZEYO -ぜよ-
タイトルとURLをコピーしました