東京ソラマチ「高知家の食卓 りょうま」には高知の食材を使った食べ物がいっぱい!?【東京都 墨田区】

高知家の食卓りょうま

やっほい!もうすぐゴールデンウィークでウキウキしている岡崎です。

先日、東京に用事があったのでその帰りここに寄り道していました。

 

高知家の食卓りょうま スカイツリータウン

どーーーん!スカイツリー!!

最近の東京の名所言えば東京スカイツリー。

 

高知家の食卓りょうま 東京ソラマチ

その東京スカイツリータウン内のショッピングなど充実した複合施設 東京ソラマチ内にある高知家の食卓りょうまにお邪魔しました。

 

東京都 墨田区・食卓りょうま

高知家の食卓りょうま 東京スカイツリータウン地下通路入口

都営浅草線、東京メトロ半蔵門線を結ぶ、地下通路から東京スカイツリータウン方面入口から入りました。

 

高知家の食卓りょうま 案内看板

入口前には目的の高知家の食卓 りょうまの看板が!

お店はウエストヤード2階4番地にあるので案内板を確認しつつ向かいます。

 

高知家の食卓りょうま 正面

進むこと数分でに高知家の食卓りょうまがありました!

 

高知家の食卓りょうま ロゴ

お店の目印はこの龍馬さんロゴが目印です。

高知家の食卓りょうまでは、高知県の西から東の地で育った野菜やその他の食材を使ったお惣菜を主に販売しています。

 

この日売られていたお惣菜を一部ご紹介したいと思います!

高知家の食卓りょうま ミネラルトマトのポロ―ニャ風スパゲッティ

ミネラルトマトにロ―ニャ風スパゲッティを盛りつけした物、可愛らしいお惣菜がありました。

仁淀川の清水と室戸海洋深層水のにがりを使って栽培したトマトを使用しているようです。

 

高知家の食卓りょうま 四万十鶏 唐揚げ

高知県は森林率がなんと84パーセントもある木に囲まれた県です。

その森でストレスなくのびのに育った四万十鶏を辛さを控えた甘酢タレを絡めた唐揚げです。これはご飯が何杯でもいけそうー!

 

高知家の食卓りょうま かつおの生姜煮

高知といえばかつおの生姜煮が無いとはじまりません!
かつおを四角に切り、生姜やしょうゆなどで煮たものです。

生姜の細切りを豪快に乗せて迫力もあります。
生姜で煮てさらに生姜でトッピングしているので食べるとかつおの臭みも少なく癖になる味です。

 

高知家の食卓りょうま いもてん

出ました!高知と言えばこれ!芋天!
専用の衣で挙げているので外はサクッと中はさつまいもの甘みがあります。

 

高知家の食卓りょうま かつおめしおむすび

高知では有名ですが四角に切った鰹としょうゆや調味料で炊いたかつおめしというものがあります。

しっかり味が染みたかつおめしだけに満足感がたまらないご飯。
それをおむすびにしたものが販売されていました。

 

高知家の食卓りょうま プラムレッドトマトを使った大根と甘酢コンポート

あとちょっと変わった見慣れないお惣菜がありました。

プラムレッドトマトを使った大根と甘酢コンポートというおかずというよりはデザートやサラダに近いようなものがありました。

 

高知家の食卓りょうま ミネラルトマトとプラムレッドトマト
トマトを沢山つかったお惣菜が多いのも高知ではトマトを栽培している地域が多いからです。

ミネラルトマトの大玉がこの日は1個80円!

また、その隣では小ぶりのプラムレッドトマトも販売されていました。

 

 

高知家の食卓りょうま 高知の特産品
お惣菜以外にも高知県で栽培された商品なども扱っていました。

番茶、ドレッシング、ドリンクなど高知の各地域の商品が販売されています。

 

お惣菜を買ってみました!

高知家の食卓りょうま 3点紹介

このエリアには食べるスペースがあるので実際に食べてみることに。

紹介するのはこの3点!

 

高知家の食卓りょうま 芋天紹介

以前東京特集した際にもご紹介した、中央区 銀座のまるごと高知でも売られている芋天!

この店の芋天は丸型の芋天なので何個でも食べれます。
甘さが控えめですが衣の塩加減と甘さがありました。

 

高知家の食卓りょうま 洋風4種盛紹介

あとは綺麗に盛り付けされている洋風4種盛!

海の幸、山の幸の食材を使った洋風のお惣菜が入っています。

 

高知家の食卓りょうま プラムレッドトマトと大根の甘酢コンポート紹介

さっき気になっていたプラムレッドトマトを使った大根と甘酢コンポートがありました!

実際食べてみると甘酢の甘さとトマトの甘さですごく甘いかと思えば大根おろしでちょうどの甘さになっていました。
どちらかというよデザートな感じでとても不思議な食べ物でした。

 

高知家の食卓りょうま ローストビーフ紹介

ローストビーフは、一緒に添えられていたじゃがいもと食べます。

薄味ですがじゃがいもの食感と肉の旨味が溶け出して良いバランスで食べれました。

 

高知家の食卓りょうま 田舎寿司紹介

こちらは高知県の田舎でよく出てくる田舎寿司です。

ご飯には柚子酢と胡麻を混ぜてさっぱりした風味になります。それに魚や野菜などを具にした物です。

 

高知家の食卓りょうま こんにゃくの田舎寿司紹介

ユニークな形をしていますがこれはこんにゃくを使った田舎寿司です。こんにゃくの食感と柚子が効いたご飯で食べごたえがあるお寿司です。

 

高知家の食卓りょうま みょうがの田舎寿司紹介

これはみょうがを使った田舎寿司です。

みょうがの苦味と柚子酢のバランスがよくこれも食べた時の食感がたまりません。

高知県はみょうがの収穫量はなんと日本1位!
季節になるとスーパーマーケットで沢山売られていますし、日本の色んなところで高知産のミョウガを見る機会もあるかと思います。

 

高知家の食卓りょうま さば田舎寿司

高知ではさばを使った田舎寿司が一番食べられていると思います。

柚子酢と合わなそうですがとっても合うので食べたときの臭みも少なく柚子酢の風味がたまりません。

別の食べ方として少し火であぶった焼きさば寿司というものもあります。

 

高知家の食卓りょうま りゅうきゅう田舎寿司

この緑の具はいったいなんと思いますか?

じつはりゅうきゅうとよばれる里芋に似たものがありますがその芋ではなく茎を皮をむいて塩漬けしたものです。さっぱりしていて不思議な食感のお寿司です。

 

たくさんのお惣菜や商品を紹介させて頂きました。食の宝庫と呼ばれるほど沢山の食べ物や食材があります。それは森や川や海など自然がそのまま残っている高知ならではだと思います。東京でも高知の食べ物が食べれますので遠方の方もぜひ高知家の食卓りょうまを利用してみてください!

 

今度はどこいっこっかなー!

 

■東京番外編 記事一覧
高知ゆかりの地がたくさん!東京都内を巡ってみたパート1
高知ゆかりの地がたくさん!東京都内を巡ってみたパート2
高知ゆかりの地がたくさん!東京都内を巡ってみたパート3

 

住所 東京都墨田区押上1-1-2(東京ソラマチ ウエストヤード2階4番地)
営業時間 10:00~21:00
電話番号 03-6658-4512

 

高知の地場産品
この記事を書いた人
ユウ岡崎

普段は、某所でホームページ制作やサーバ構築・管理をしつつ、休日は山奥で農家見習い。
カレーが大好きです。あと、可愛いモノには目がありません。

ユウ岡崎をフォローする
記事に「いいね」や「シェア」をしていただけるとメンバーのモチベーションがアップします!
高知のWEBメディア ZEYO -ぜよ-
タイトルとURLをコピーしました