バームクーヘン専門店「たまごファミリー」こだわりたまごと無添加【高知市 愛宕町】

こだわりたまごと無添加のバームクーヘン

あっという間に今年も残りわずかとなりましたね!岡崎です。

今回はこだわりのたまごを使ったバームクーヘン専門店「たまごファミリー」にお邪魔しました。

 

高知市 愛宕町・たまごファミリー

たまごファミリー 駐車場オブジェ

愛宕商店街方面から北に直進するとバームクーヘンとたまごのオブジェが目印なのですぐにお店がわかります。

 

たまごファミリー バームクーヘンカット前

お店の中に入ると目に飛び込んでくるのがカット前のバームクーヘンが沢山!

今回は夕方にお邪魔したので見れませんでしたが作っている最中の風景が見れるそうです。

 

たまごファミリー たまファミのたまご

外にたまごのオブジェがありましたが、店内では生のたまごも販売されています。

じつは、たまごファミリーの会社はたまごを生産しているので、その日の朝産みたての新鮮たまごが取れるんです。

なので、添加物を使っていないこだわりのバームクーヘンや、たまごを使ったスイーツに力をいれることができるんですね。

 

たまごファミリー ふわふわたまごバウム・王様スティック

人気のバームクーヘンは、このような食べやすいハーフタイプのものも販売されています。

  • 左がすごくふわっとしっとりとした食感の「ふわふわたまごバウム」
  • 右が表面がサクッとして噛むと風味が口の中で広がる「王様スティック」

どちらも無添加、新鮮なたまごを使った商品です。

 

たまごファミリー 2段ボックス

こちらは珍しいパッケージ。
「2段ギフト」という上下にバームクーヘンが入った贈り物用のものです。

 

たまごファミリー ティアラ

ほかにも「ティアラ」というハードタイプのバウムクーヘンがあります。

生地にはクリームチーズとベイクドチーズを使い、表面をこんがり炙っている珍しいタイプ。
パリパリでチーズ好きな方にはたまらない商品です。

 

たまごファミリー ひとくちチョコっとバウム

冬季限定の様々なチョコをコーティングしたひとくちサイズのバームクーヘンもありました。

純粋なチョコ・ストロベリーチョコ、ホワイトチョコ、抹茶チョコのタイプがありましたが、4種類の中では抹茶が人気のようです。

 

たまごファミリー アイスクーヘン

真ん中にフレーバーのムースが入っているアイスクーヘンという商品。・・・これも珍しい。

味も色々あり、バニラ、ストロベリー、抹茶、チョコ、ゆず、コーヒーなどがあります。
見た目が可愛くて食べるのがもったいないくらい・・・。

冷凍でも冷蔵でも溶け出しません。

写真はありませんがそのほかに、こだわりのタマゴを使ったプリン、クッキー、シュークリームなどもありました。

 

食べます!

今回購入したのは「ふわふわたまごバウム ハーフカット」「アイスクーヘン コーヒー」

 

たまごファミリー ふわふわたまごバウム パッケージ

まずは、ふわふわたまごバウム ハーフカットから!

家族や自分に買っていくのはお手頃なサイズで、パッケージもシンプルです。

 

たまごファミリー ふわふわたまごバウム 試食

開封して切ってみました。

切ってる最中もふわふわですが型崩れせずしっかりとした生地です。

実際食べてみると口の中でふわっとして癖になる食感。
洋酒とはちみつの風味ですが癖もなく何個でも食べれてしまう感じでした。

本当に美味しくてびっくりしてしまいました。

 

たまごファミリー アイスクーヘン 開封後

次に、アイスクーヘン コーヒー!

ムースとバームクーヘンという組み合わせがはじめてでどうなのかなと思いましたが、食べてみると・・・これも美味しい!

 

たまごファミリー アイスクーヘン 開封後

食べる前に若干冷蔵気味にしてたので真ん中のムースはシャリシャリした食感とふわっとした食感で不思議な食感。

周りのバームクーヘンはコーヒームースの味を邪魔してなく、とてもマッチしています。
甘さ控えめの風味で大人むけの味でした。

 

たまごファミリー 正面

たまごファミリーさんのバームクーヘンは本当にこだわって作られていますので、贈り物や大切なお客様向けのおやつにぴったりだと思いました。

ぜひ皆様も食べてみてください。

 

今年も終わりに近づいていますが、来年も高知のよいところを発信していきます!

来年も「ZEYO」をよろしくお願いします。

 

住所 高知県高知市愛宕町3丁目14-33
電話番号 088-826-0505
営業時間 午前10:00 ~ 午後7:00
定休日 火曜日 ※火曜日が祝祭日の場合は営業

 

タイトルとURLをコピーしました