濃厚!鍋焼きラーメン専門店「あきちゃん」のあつあつキジ肉鍋焼きラーメンを食す!【高知市 朝倉】

あきちゃんのあつあつキジ肉鍋焼きラーメン

ここ毎日の暑さでぐったりしていましたが、久しぶりにまとまった雨が降り涼しくなったせいか若干元気を取り戻した山中です、こんにちわ。

 

暑いときには熱い食べ物が食べたくなるときがなぜかあるもので。

今回は朝倉駅の前につい最近できました、鍋焼きラーメン専門店「あきちゃん」に行ってきました。

高知大学北門のすぐ横にあり、とさでん交通の路面電車電停「朝倉駅前」も目の前です。

 

高知市 朝倉・あきちゃん

余談ですが、以前は同じテナントに「おもしろランド キャンプ」という中古ゲームショップの店舗が入っていまして。

高知大の横という立地から、学生がゲームを発売日に並んで買ってはすぐにクリアして売り払ってしまい、高知で最も早く新作ゲームの中古が店頭に並ぶ、店という場所でもありました。

今となっては懐かしい・・・。

 

あきちゃん 外観1

さてはて、やってきましたお店は・・・しんじょうくん一食・・・もとい一色!

 

しんじょうくんとは

あきちゃん 外観2

説明しよう!

しんじょうくんは高知県須崎市のイメージキャラクターで、日本で最後に須崎市の新荘川で確認されたという絶滅危惧種二ホンカワウソが頭に鍋焼きラーメンをかぶっているという、かわいらしいながらもやや挑戦的な顔をしたゆるキャラだ!

じつは頭の鍋焼きラーメンがすっぽり取れるというストイックな設定などもあり、先日は全国ゆるキャラグランプリで4位に輝くという快挙も成し遂げたぞ!

 

しんじょう君 公式サイトしんじょう君 オフィシャルページ https://www.city.susaki.lg.jp

須崎市公認のイメージキャラクターということもあって、市の公式サイトにはちゃっかりページも用意されているぞ!

 

あきちゃん 店内

はい、とっととお店の紹介に行きま~す。

 

あきちゃん 店内2

右側カウンター席、左側奥が座敷席で左手前がボックス席になっております。

 

あきちゃん 店内3

店内もいたるところしんじょうくん一色。

カウンター内にもこっそりといろんなところにしんじょうくんですよ。

 

あきちゃん メニュー1

ではでは、カウンターにも書いてありますが、こちらがメニューになります。

 

あきちゃん メニュー2

さすが鍋焼きラーメン専門店というだけあって、多様なバリエーションがありますね。

 

あきちゃん メニュー3

・・・トッピングのデスソースがすごい気になる(^^;

また、翌日が休日であるならWガーリックも挑戦したいところではあるところ。

 

あきちゃん 鍋焼きラーメン1

しかし今回はちょうど土曜日に行けましたし、せっかくなので土曜日のみ20色限定というキジ鍋焼きラーメンとライスを注文してみました。

 

あきちゃん 鍋焼きラーメントレイ1

あきちゃん 鍋焼きラーメントレイ2

なんと、鍋焼きラーメンのお盆にもしんじょうくんが・・・(笑)

またこのお盆、きれいに鍋やごはんがすっぽり入るようにくぼみをつけたまさに鍋焼きラーメン専用のもの。

素晴らしい徹底っぷりです。なんだかこの木目とやたらきれいに焼印されたしんじょうくんに癒されますね。

 

あきちゃん 鍋焼きラーメン2

カバー(ふた)オープン!

濃厚な香りがこもった熱気とともに漂い、ふんわりと鼻孔をくすぐります。

 

あきちゃん 鍋焼きラーメン3

透き通るあめ色のスープ。トッピングはいたってシンプルにねぎ、卵、竹輪とキジ肉です。

 

あきちゃん 鍋焼きラーメンスープ

とても濃厚な鶏がらスープで、しっかりとコクがありながらもさっぱりとした鶏の味が口の中に広がります。

 

あきちゃん 鍋焼きラーメン4

麺は細麺で、とんこつラーメンと同じ感じの麺を使われているんでしょうか?

バリカタとかの麺を食べた感じと似た味を感じました。

けどこれが、あつあつの濃厚スープと絡んでVeryGood!

また、キジ肉は鶏肉に比べるとやや硬く癖がある感じですが、濃厚な鶏がらスープにあってはそんなに気になるものではなく、適度な噛み応えのアクセントとなっておいしくいただけました。

 

ちなみに、駐車場は店舗の裏や周辺に飛び地でいくつかあります。

裏の駐車場に普通車を入れる場合、体験からいうと前進駐車がおすすめです。

 

住所 高知県高知市曙町2-4-30 あかつきビル1F
電話番号 088-821-7258
営業時間 11:00~15:00
※売り切れ次第終了
定休日 日曜・祝日、第1・第3月曜

 

ランチ ラーメン
この記事を書いた人
山中浩嗣

高知市生まれの高知市育ち。髭の濃い30代中盤。
一応編集者の中では最年長にして立場は最弱。ミリタリーネタなどを中心にヲタク人生まっしぐら。
最近は艦船模型を作るも精密部品を無くしたり壊したりでその工程は遅延気味。

山中浩嗣をフォローする
記事に「いいね」や「シェア」をしていただけるとメンバーのモチベーションがアップします!
高知のWEBメディア ZEYO -ぜよ-
タイトルとURLをコピーしました