あの人気野球漫画からの命名!?「お好み焼き屋タッチ」【土佐清水市 越前町】

お好み焼き屋タッチ

どもっ。
粉もの大好き大山です。

さんスタに再度出演を目論んでいるので
粉ものの生地を連投しまーす!

 

土佐清水・お好み焼きタッチ

お好み焼き タッチの外観

さてさて、今回の粉もの屋さんは高知市から西へ足を伸ばした
土佐清水にありますお好み焼きタッチさん!

 

お好み焼き タッチの内観

内観外観ともにアットホームな雰囲気で、居心地が良いです。

 

お好み焼き タッチのメニュー

さて、まずはメニューを。
定番の関西風に広島風・・・と、さすが地元土佐清水!!
ペラ焼きもしっかりメニューにラインナップ!

土佐清水市のソウルフード「ペラ焼き」は、昭和31年開業という老舗「元祖ペラ焼き 西村」に始まる。初代の若杉光さんが大阪にいたとき、近所のおばちゃんが焼いてくれた味が忘れられず、高知県に帰郷して店で出すと、その味に魅了される人が続出した。

「元祖ペラ焼き 西村」では、大きな鉄板の下に練炭火鉢が置かれているが、この方法は開業以来変わらない。炭火でないと、火の通りが違い、おいしい味を出せないのだそうだ。「ペラ焼き」を焼く中山育子さんは三代目。
爽やかな笑顔が「ペラ焼き」の美味しさをさらに引き出してくれる。

鉄板に生地を薄く伸ばし、カツオブシの粉と青のりを振りかける。その上にたっぷりのネギを乗せ、「天ぷら(じゃこ天)」と呼ばれる魚のすり身を揚げたものを刻んだものを乗せる。生地と溶き卵をかけて裏返し、焼けたらソースを塗る。
客に提供するときに端を折るのは、鉄板を無駄なく使おうという工夫である。

ネギやカツオブシ、天ぷらなど、すべての素材は地元のものを使う。材料がなくなれば、近所で調達。まさに、鮮度は抜群だ。

ソースの辛さは、注文で好みの味で食べることができる。しかし、甘辛の度合いに関係なく、ビールが似合う。酒どころ・高知のためか、二日酔いのときに食べにくる人も多いという。
ふんわりとした生地に、ソースが染み渡り、天ぷらの風味とネギの香りが溶けあう。素朴な食材が醸す、懐かしい味わいの粉もんである。

中山さんにおいしさの秘訣を聞くと、「感謝してつくる。気持ちを込めて焼くことかねえ」と答えてくれた。懐かしいソウルフードは、温かいふるさとの味がした。

■出典:『四国のB級ご当地グルメを知ろう!』より

ここでペラ焼きをご存知ではない方に向けて引用文にてご説明!

いやぁ、ペラ焼き懐かしいです。
じつは僕、学生時代にお好み焼き屋でバイトしてたんですけど、
そのお店もペラ焼きがメニューにあってそれが100円で食べられるんで、バイト帰りだったりによく買食いしてました^ ^

 

お好み焼き タッチのメニュー

さて、気になるお次はライスメニューとそのお友だち(笑

 

お好み焼き タッチのメニュー

で、こちらはドリンクメニュー!
粉物にはやっぱり炭酸!!

ビールとかコーラが恋しくなっちゃいますよね
(ぇ、僕だけ…?

・・・と、メニューをひととおり見た後、僕はあることが気になり、店内をキョロキョロ。

\ 絶対にあれがあるはず /

この店名だったら、絶対に「あれ」が。

そう、呼吸を止めて1秒。

私、真剣な目をしたから

たっちゃん、見つけたよぉおおぉーーーっ!!!!

お好み焼き タッチの本棚

あだち充先生の大人気マンガ『タッチ』

 

ゲッサンで好評連載中の『MIX』
小学館 ゲッサンWEBより

今、小学館のゲッサンで連載されている『MIX』はタッチの26年後を舞台とした物語なのだとか。

お好み焼き タッチのカウンター

そうこうしている間にカウンターの鉄板ではオーダーした料理が一斉に焼かれています!

 

お好み焼き タッチのキムチ炒め

まず運ばれてきたのは豚キムチ炒め。キムチの香ばしさと辛味がたまりません♪

 

お好み焼き タッチのペラ焼き

そして登場!ペラ焼き!
ウスターソースをハケで伸ばして・・・

 

お好み焼き タッチのペラ焼き

コテでカットしてきます!

この薄くてしっかりした生地にギュッと詰まった加薬!

 

いっただきまぁーーーっす!!!!

お好み焼き タッチのペラ焼き

ウスターソースの香ばしさと、この生地の相性!!
たまりません♪

 

お好み焼き タッチのモダン焼き

さて、この時一緒に行っていた岡崎が頼んでいたモダン焼きにもハケでお好みソースを塗って、

青のり、鰹節、マヨネーズをかけたら

 

お好み焼き タッチのモダン焼き
ほいきたっ、完成ー!!!

モダン焼きのこの麺のパリッとした食感が何とも言えんですよね~。
こちらもどうして、たまりませんっ!!!

この近所にはペラ焼きの元祖、西村さんもあったんですが、
この日は生憎足を運べず。。

また次回、リベンジしたいと思います!

最後に、お店の場所はこちらでーす^ ^

営業時間 昼10:00~14:00/夜16:30~20:00
電話番号 0880-82-4210
住所 高知県土佐清水市越前町5−6
定休日 火曜日

 

ランチ お好み焼き・たこ焼き
この記事を書いた人
ユウジ大山

生まれも育ちも高知県。
けど、東西に広いから意外とまだまだ知らないことがたくさんあります!
高知の新鮮な野菜と果物、かつおのたたき、粉ものが大好物。
そして、挽きたて淹れたてコーヒーも同じくらい好き。

本業はECサイトの運営スタッフ。
ホームページ制作やソーシャルメディアの運営についてのご相談も承っています!
■https://griffgraph.net

ユウジ大山をフォローする
記事に「いいね」や「シェア」をしていただけるとメンバーのモチベーションがアップします!
高知のWEBメディア ZEYO -ぜよ-
タイトルとURLをコピーしました